シミが気になって

年齢を重ねてくるとシミが気になります。シミは、ある時突然あらわれ、だんだん濃くなってきたりします。数もだんだん増えてきたため、何か対策をとらないといけないなと思いました。

そこで、シミ取りクリームなどを使ってみたのですが、若干は薄くなったように感じましたが、劇的な効果は見られませんでした。そこで、始めたのがカスターオイルです。カスターオイルはひまし油とも言われ、これでほくろをとることができると言われています。どうやって使うかというと、いつものスキンケア後に、シミの部分にカスターオイルを塗るだけです。これを半年前から続けています。

この方法で頬にあったシミが2個ほど、シミがあるのかないのかわからないぐらいまで薄くなりました。カスターオイルはただの油なので、副作用もありません。寝る前にシミに軽くつけるだけでシミがどんどん薄くなっていきます。即効性はありませんが、1年や2年といった長いスパンで考えると、この方法が一番いいように思います。天使のパウダーで痩せる?

Published by