行灯などを勉強しました

勉強をしました。安置とは神仏の像や経などを据えて祭ることです。安堵とはその土地に安住すること、心が落ち着くこと、安心することという意味です。行灯とは照明器具の一種です。行灯部屋とは行灯をしまっておく部屋のことです。案内とは官庁の記録文書、土地の事情などを教えること、手引きすることという意味です。塩梅とは料理の味、味加減という意味です。塩梅好しとは田楽豆腐、またそれを売り歩く人という意味です。安否とは無事かどうかということです。安平とはたやすいことです。アンペラとは熱帯産のかやつりぐさ科の多年草のことです。安穏とは安らかで変わりがないことです。優艶とは優しく美しいことです。友禅染めとは絹布に人物・花鳥などの模様を豊富な色彩で染め出したもののことです。近世初期、京都の画工宮崎友禅が創始したといいます。有識とは学問に精通していることです。優長とは物事に優れていることです。右筆とは文を書くこと、文章に優れた者という意味です。子供専用のカイテキオリゴ

Published by