隣の赤ちゃん

ガレージを掃除をしていたら、隣の旦那様が赤ちゃんを抱っこして出て来ました。私はびっくりして、いつ生まれたんですか?なぜびっくりしたかと言いますと、奥様が妊娠していたことすら知らなかったからです。私も仕事をしていて、隣の奥様も仕事をしていて、ほとんどお会いしてなかったから、本当にびっくりしました。青い服を着ていたので、男の子ですかと聞いてしまったら女の子でした。失礼な事を言ってしまったと思いながらも可愛い可愛いと言っていたら、隣の旦那様ま、これ以上ない満面の笑みで、うえのこにそっくりなんですよといってくれました。赤ちゃんって、他人も幸せにしてくれると改めて思いました。小さい手、小さい足何年ぶりに見たかなバタバタさせて一生懸命生きてるんだ。命の尊さを感じる瞬間でした。旦那様の幸せな顔を見たら、この子は幸せになれるねと思いました。私も3人育てあげみんな、成人を迎えましたが、あっという間でした。もう少し余裕ある子育てが出来てたらと少し反省しつつ、隣の赤ちゃんの成長を見守る事にしました。ビセラ(短鎖脂肪酸サプリ)

サイレンがなって

朝に、目を覚ましたら、私の携帯電話からサイレンがけたたましく鳴り、驚いて何事かとおもって、携帯電話をいじっていると、そこの画面には<津波の訓練警報>となってて、そうか、心配して損したと思いました。こういう訓練は抜き打ちで行うものか、とも思いました。本当に私の記憶によれば、このようなことは久しぶりでした。今度はいつ訓練なのか、また本当に津波がやってきたら、いったい私はきちんと行動できるだろうか、不安でしょうがないです。それと、サイレンは結構大きめの音で、気が付かなければ意味のないものでしょう。それにしてもそのメロディーは私を驚かせます。東日本大震災で甚大な被害を受けた東北東海岸地域、今後も何度も訓練が計画されることでしょう。私は津波の被害を住まいでは受けたことがなく、しかしインターネットの動画で何度もその破壊力をまざまざと見てきました。ああいう風にはなりたくないと、つくづく思ってしまいます。参考サイト:ととのうみすとの口コミ・効果【本音公開】黒ずみ毛穴は解消された?